日仏合作『 千年の一滴 だし しょうゆ』

 

2014年フランスとドイツで放送され、大反響で6回も再放送された異色作。

2015年1月から全国各地でロードショー公開中。

 

詳しくはこちらDashi_Shoyu

 


※2015年 アメリカ・考古学チャンネル国際フィルム・ビデオ映像祭 奨励賞
(作品部門、脚本部門、ナレーション部門、アニメーション&効果部門、撮影部門、音楽部門、観客のお気に入り作品部門の各部門において)
※第6回 辻静雄食文化賞(2015年4月)
※キネマ旬報ベストテン2位<文化映画部門>(2015年1月)
※ATP賞総務大臣賞 受賞受賞(2014年11月)

  

「妖精の森が輝くとき〜スウェーデン・北部地方」












NHK 世界で一番美しい瞬間

妖精の森が輝くとき

~ スウェーデン・北部地方 ~

 

放送日:2015年12月9日(水)夜10:00 
NHK BSプレミアム 

 

スカンジナビアの大地が、劇的に変化を遂げ、美しさを繰り広げるのが秋の紅葉のとき。森ではベリーやキノコが、緑・青・赤・黄など、目が覚めるような色彩を織りなす。キノコは乾燥し、ベリーはジャムにし一年間保存する。料理好きの腕が鳴る瞬間だ。

秋は狩りの季節でもある。職場が公休となり、男たちはヘラジカ狩りに行く。

スウェーデンの子供たちは、一生に一度はツリーハウスを作る。子供たちは森で過ごす中で妖精たちと出会い、自然とつきあう心構えを学ぶ。

今回は、スウェーデンでも特に紅葉が美しい町ウメオに暮らす4人の女性が、暮らしに息づく美へと誘う。スウェーデンを代表する伝統歌謡グループ、クラヤ(「理想郷」の意)の4人だ。

ディレクター:柴田昌平

フランスとの国際共同制作

Nsupe_washoku_hagaki.jpg

【NHKとフランスarteとの国際共同制作】に取り組んでいます。
  
NHKスペシャル「和食」として

2013年12月15日に放送

 

フランスに行き、仏英独のスタッフとともに再編集した作品は、映画『千年に一滴 だし しょうゆ』として全国で上映中です。

 

英語・フランス語のHPはこちらarte France

『クニ子おばばと不思議の森』 国内外で受賞

 

詳しくはこちら
http://www.asia-documentary.com/works/kuniko_obaba.html

 

これを記念し、DVD / ブルーレイが発売されることになりました。

「クニ子おばばと不思議の森」DVD 2012年11月22日発売

大手書店でお求めになれるほか、エイシアからの直販もできます。

長編ドキュメンタリー映画 『森聞き』

長編ドキュメンタリー映画「森聞き」


全国各地で上映しています。
http://www.asia-documentary.com/morikiki/


  • 平成23年 児童福祉文化賞に選ばれました
  • キネマ旬報ベストテン(文化映画部門)7位に選ばれました。
  • 日本映画ペンクラブ〈文化映画部門〉ベスト3に選ばれました
  • フィンランド、オウル国際青少年映画祭に正式招待されました(2010年11月)
  • 2013年 正月のNHK特集番組を制作しました

    asia_postcard2012.jpg
  • 森の賢者 海の哲人
     ~高校生が出会った魔法の言葉~


      2013年1月3日 夜9時~NHK・Eテレ



  • 和食が世界遺産?

     2013年1月2日 夜9時~NHK総合

  •  

     

    NHKスペシャル『クニ子おばばと不思議の森』

    NHKスペシャル「クニ子おばばと不思議の森」


    映画『森聞き』の主人公の一人、椎葉クニ子さんを、柴田監督がその後1年かけて取材した番組が放送されます。

    NHKスペシャル
    「クニ子おばばと不思議の森」

    2011年9月25日(日)夜9時(NHK総合)

    http://www.asia-documentary.com/works/kuniko_obaba.html


      

      第38回 放送文化基金賞
          ドキュメンタリー部門優秀賞を受賞。
       その他、海外で多数受賞。

    ラヤトン 無限の森へ 

    フィンランド・アカペラの響き

    発売: 2011年2月2日  2992円(税込)  ISBN 978-4-903971-02-5

    ラヤトン 無限の森へ


          

    ラヤトン(Rajaton)は、フィンランドでもっとも人気のあるアカペラ・ボーカル・グループ。 真冬の風、きらめくスターダスト、蝶が踊る羽音・・・。ラヤトンのサウンドには自然があふれています。
    このCD+絵本は、ラヤトンのベストアルバム。
    NHK世界里山紀行『フィンランド・森とともに生きる』や、2011年春公開の映画『森聞き』でテーマ曲を奏でています。

    弊社初の本格的な書籍出版 

    書名:フィンランド・森の精霊と旅をする

    発売: 2009年5月20日  1890円(税込)  ISBN 978-4-903971-01-8

    フィンランド・森の精霊と旅をする(Tree People)-- ムーミンの原点がここに NHKスペシャル「世界里山紀行・フィンランド・森・妖精との対話」の原点となった本。私たちは、フィンランドの女性カメラマンのRitvaさん、Sanniさんからさまざまなことを教わりながら、NHKスペシャルを制作しました。
    おふたりへの感謝の気持ちをこめて、フィンランド賞を受賞した彼女たちの本の日本語版を製作しました。

          

    News

    長編ドキュメンタリー映画 「ひめゆり」 キネマ旬報ベストテン1位に

    長編ドキュメンタリー映画「ひめゆり」

    1994年から2006年まで撮り続けた、沖縄ひめゆり学徒たちの証言を集大成した映画作品です。(2時間10分)

    • キネマ旬報ベストテン第1位(文化映画部門)
    • JCJ特別賞(日本ジャーナリスト会議)
    • 文化庁映画賞大賞
    • オランダ、カメラ・ジャパン映画祭 観客が選ぶ映画2位
    • カトリック映画賞   ほか多数受賞

    今も上映はつづいています。 ⇒詳しい内容はこちら

    NHKハイビジョン特集「北海道 豆と開拓者たちの物語」

      放送 :2011年1月30日 22時50分~(NHK BShi)

      ATP賞テレビグランプリ、最優秀作品賞(ドキュメンタリー部門)受賞
      (2011年度、全日本テレビ番組製作社連盟)
      

      番組の内容について詳しくはこちら

    NHK新日本風土記 「松島」

      放送 :2011年10月28日 20時00分~
          (NHK BShi)

      

      

    縄文時代以来、何度もの災害を受けながら乗り越えてきた松島の人々。祈りの島、よみがえりの島の物語。

      番組の内容について詳しくはこちら

    NHK日曜美術館「欧州を丸ごと持って来い! ~ 国立西洋美術館誕生秘話」

    放送 :2010年2月28日 9時~(NHK教育)

    詳しくはこちら





    「よみがえる第二次世界大戦 ~カラー化された白黒フィルム~」 NHK放送総局長賞を受賞

    NHK と France Television Distribution(フランス)の国際共同制作に参加

    (全3回)
     2009年8月13日~8月15日 NHKにて放送


    多くの反響が寄せられ、2009年8月のNHKオンデマンド(見逃し番組)1位獲得。

    ※NHK放送総局長賞を受賞しました。

    詳しくはこちら

    NHKスペシャル「世界里山紀行」(弊社制作) 映画祭で受賞しました

    NHKスペシャル「世界里山紀行」「フィンランド・森・妖精との対話」 NHKスペシャル「世界里山紀行」「雲南・竹とともに生きる」
    「フィンランド・森・妖精との対話」 「雲南・竹とともに生きる」
    ※ドイツ・World Media Festival 銀賞
    ※ロサンジェルス国際ビデオ映画祭3位
    ⇒詳しい内容はこちら
    ※第16回 地球環境映像祭 入賞
    ⇒詳しい内容はこちら
    NHK  特集 「茶馬古道」 好評でした

     NHKと韓国KBSが国際共同制作をした作品「茶馬古道」の演出を、弊社代表の柴田昌平が担当しました。

       放送: 2008年12月23日(NHK総合テレビ)

     昼間の時間帯にもかかわらず、視聴率7パーセントをマークしました。

    NHKスペシャル「新シルクロード」 弊社が制作した作品が海外映画祭で受賞

    当社担当回
     ■第1集 「楼蘭・4千年の眠り」 (企画・ディレクター・撮影を担当)
          アメリカ、国際エミー賞ノミネート

     ■第5集 「天山南路・ラピスラズリの輝き」 (企画・ディレクターを担当)
          アメリカ・ニューヨークフェスティバルで金賞受賞(2007年1月)
          イタリア国際宗教映画祭参加(2006年10月)

       「新シルクロード」 第1集 「楼蘭・4千年の眠り」 楼蘭  「新シルクロード」 第5集 「天山南路・ラピスラズリの輝き」天山南路